東京格安エアコンクリーニング専門店

You can translate this page.

作業の流れInformation

作業の流れ

1

お約束のお時間内にお伺いいたします。

2

エアコンの下の作業スペースにシートを敷きます。

3

作業に必要な脚立、機材などを運び入れます。

4

洗面所、浴室など、水道があるところに高圧洗浄機を置きます。

5

エアコンが正常に作動するかの確認を行います。

6

エアコンを分解、外装パネル・フィルターなどを取り外します。

7

本体電気基盤部分を養生後、洗浄専用シートを取り付けます。

8

ホコリなどを除去し、エアコン内部に専用の薬剤を塗布します。

9

汚れを溶かしている間に、取り外した部品をピカピカに洗浄します。

10

高圧洗浄機でエアコン内部の汚れ、カビや雑菌などを徹底的に洗浄します。

11

薬剤を塗布して消臭・除菌処理します。

12

外した部品を全て取付けて、仕上げ処理をします。

13

壁・床の養生を取り除き、機材などを外に運び出します。

14

エアコンの動作チェックをして、作業完了です。

15

汚れを溶かしている間に、取り外した部品をピカピカに洗浄します。

10

1台 約60程度です。エアコンのメーカー、機種、設置状況、作業条件によります。2台以上の場合、作業時間は短縮されます。作業時間の目安は、1時間×台数=作業時間となります。



お願い

・作業スペース確保のため、事前にエアコンの下の荷物等は、可能な限り移動をお願いします。
・エアコンの下の壁に、カレンダー、ポスターなどが貼ってある場合は、外しておいてください。
・エアコンのリモコンをお借りします。作業員がすぐにわかるところに置いておいてください。
・エアコンの不具合、水漏れ、気になる点につきましては、作業前にスタッフにお申し出ください。
・床置き、天井埋め込み式など、一般家庭用壁掛け型エアコン以外は承ることができません。
・作業の際、洗面所、浴室、キッチンなどから水を使わせていただきます。近くの電源も使わせていただきます。
・設置位置が2.7mを超える高所に設置されているのエアコン、塗り壁に設置されているエアコン、状態の悪い古すぎるエアコン、壁から取り外した状態、動作確認できないエアコンは承ることができません。
・室外機洗浄につきましては、設置状況などにより、お断りすることがございます。担当者の判断で洗浄しなかった場合は、室外機洗浄の代金はいただきません。
・作業をするうえで最低限のスペースがない、近くに水、電源がない場合は、作業ができません。
・作業がやりにくい状態など、通常よりも負担がかかる作業となりそうな場合、常識の範囲内で判断いただき、事前にご連絡ください。
・明らかに汚れの程度が普通でない場合は、念入り洗浄コース、プラス1,000円での対応、作業をお断りすることもございます。
・エアコンの下の約1メートル四方のスペースは、事前に片づけて、原則、何もない状態でご依頼ください。
・エアコンの下にベッドがある場合は、ベッドにビニールシートをかけて、その上に乗って作業をさせていただきます。汚してしまっても責任は負いかねますので、最低限、枕、布団、可能であればマットレスも移動しておいてください。
・エアコンの下に何かがある場合、シートをかけての対応となります。水がかかっても責任は負いかねますので、大切なものは移動しておいてください。
・時間のかかる対応、大変な作業にならないことが前提の価格設定です。ご理解いただける協力的なお客様に対してサービスをご提供いたします。
・作業中は、作業員につきまとったり話しかけたりされず、集中して安全に作業ができるように、ご協力お願いいたします。